まきのみなみの世界一周記

2009-2010

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
グアテマラからペルーの首都リマまで飛行機で一気に南下。
いよいよ南米までやってきました。

ペルーは南米各国のなかでも一番楽しみにしていた国。
マチュピチュには絶対行きたいし、ナスカの地上絵も見てみたい!
そしてリャマとアルパカも!

DSC08016.jpg







PB191336.jpg






首都のリマでは特に観光する場所もないので
毎日中華街に通っては餃子を食べたり、炒飯食べたり。

南米は日本からの移民が多いと言うけど
沖縄そばを食べれる店があったり、大福が売ってたり、
日本をルーツに持つ人たちが大勢暮らしているのも納得。
そうえいばペルーの前の大統領はフジモリさんだったなー
久々に食べた大福おいしかったー

リマではそんなことにいちいち感動しながらナスカへと移動。
ナスカといえばもちろん地上絵。
日本でも超有名な世界遺産やけど、実はあまり評判がよくないらしい。
線が薄くて消えかかってるとか、天候によっては全然みれないとか。

PB151308.jpg






なので私たちもそんなに期待はせずにセスナに搭乗!
30分のフライト。

DSC08017.jpg







30分って短くない?って思ってたけど、セスナってこんなに揺れるんかいっ!ってぐらい
右へ左へ上へ下へと行っては来たり。これは30分以上は耐えられません。

全然落ち着いて地上絵を楽しむ余裕はなかったけど
地上絵を見つけるだびに大興奮でみんな必死に写真とりまくり。


ではここで地上絵クイズ!

初級編


PB161309.jpg






中級編


PB161313.jpg







PB161314.jpg






上級編


PB161311.jpg







PB161312.jpg






見つけられましたか?


①宇宙飛行士(ガチャピン)
②コンドル
③ハチドリ
④さる
⑤いぬ


でした。

確かに線は薄くてよく見えない場所もあったけど、全然がっかりなんてしなかった。
むしろ結構楽しかった!この目でみれてよかったです。

(みなみの)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://makinominamino.blog5.fc2.com/tb.php/63-e470f496

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。