まきのみなみの世界一周記

2009-2010

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ボリビアを代表する観光地であるウユニ塩湖。
初めてウユニの写真を見た時から、絶対に行きたい場所のひとつだった。

日本ではそんなに有名じゃない気がするウユニ塩湖だけど
南米を旅する旅人にとってはマチュピチュと並ぶほど超有名な場所。

ウユニは世界一大きい塩の湖で、乾季には一面真っ白な塩湖が、
雨期には塩湖に水がたまって空の風景が湖に写り込み、空と湖の境目が分からないぐらいの素晴らしい絶景がみれるのです。

というわけで、今回は日本人6人のグループで2泊3日のウユニ塩湖ツアーに参加。
いざ出発!!

PC152058.jpg







ツアー1日目、最初に連れていかれたのは列車の墓場。
塩湖とは全然関係ない場所ですがなかなか楽しい。

PC162086.jpg







待ちに待った塩湖に到着!本当に一面塩です。

PC162157.jpg







トリック写真を撮ったり。

PC162187.jpg







スイカ割りしたり。

PC162246.jpg







子供みたいにはしゃいでいるうちに日が暮れてきた。

PC162309.jpg







夕日が美しい。

PC162286.jpg







塩湖でみた夕日は一生忘れられないほどの絶景。

PC162322.jpg







ツアー2日目、リャマの散歩に遭遇。

PC162336.jpg







フラミンゴがいたので王貞治。

PC172392.jpg







どこなのかよくわからない場所。でもすごい。

PC172372.jpg







赤い湖。

PC172458.jpg







間欠泉。温泉タマゴのにおいがした。

PC172469.jpg







楽しかったウユニツアーも終了。みんなで記念撮影。

PC172504.jpg







12月から2月が雨期ということで、もしかしたら水の張った鏡状態のウユニがみれるかも!
と期待していましたが、雨なんて降る気配全然なし。

乾季のウユニも充分すごかったけど、次は雨期の絶景ウユニをどうしてもみたくなりました。
またいつか!


(2009.12.14-12.17)


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://makinominamino.blog5.fc2.com/tb.php/71-c39b51fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。